若林和男

 

若林和男
Kazuo Wakabayashi

Biography

神戸市生まれ(1931年)。1961年にブラジルに渡航後、ブラジル国籍に帰化(1967年)。
鶴、かんざし、かぶき、毬など、日本の伝統的なアイデンティティをモチーフに、アクリル絵の具や紙、ボンドなどを用いる混合技法でキャンバス上に独自の世界を表現する。

1996年 「ブラジル近代美術展」 無審査特別賞、「サンパウロ近代美術展」大金賞、「セイビ美術展」大金賞。
2001年 「スールアメリカ青年美術展」リオ・デジャネイロ近代美術館 絵画一等賞受賞。
2002年 「ベロ・オリゾンテ現代美術展」大賞、「第8回サンパウロ・ビエンナーレ展」外務省大賞。

・このページに掲載されている作品は全て当ギャラリーの所蔵作品です。作品に関する詳細・価格等はこちらからお気軽にお問い合わせください