とくだあきら

 

 

とくだあきら
Akira Tokuda

Biography

中国・大連生まれ(1946年)。桑沢デザイン研究所卒業後、国内外で Drawing、版画、Paper Works、Glass Worksなどの作品を発表。ビエンナ-レ、トリエンナ-レ、ア-トフェア-を中心に発表・展開。

1986年 第10回リエカ国際オリジナル・ドロ-イング・ビエンナ-レ(ユ-ゴスラビア)受賞。
1988年 第18回テキサス・ワ-ク・オンペ-パ-展(U.S.A.) 受賞。
1989年 第5回ヴァルナ国際版画ビエンナ-レ(ブルガリア)受賞。
1992年 カダクエス国際小版画展(スペイン)グランプリ受賞。
2005年 愛・地球博 世界ペ-パ-・ア-ト展(愛知県)受賞。

腐食させたメタルプレートを紙にエンボスし、一枚一枚をパステルで手彩色していく技法は独特の風合いを醸し出し、パステルの繊細な粒子と冴えた色彩は見る者の心を捉えて離さない。
2016年より東京を皮切りに、大阪・京都・沖縄・ニューヨーク・バンクーバー・ハーグ・ベルリンを巡る個展を開催。

akira_solo_exhibition

・このページに掲載されている作品は全て当ギャラリーの所蔵作品です。作品に関する詳細・価格等はこちらからお気軽にお問い合わせください